ホーム >> 社会・環境活動 >> 環境配慮への取組

ご挨拶

コージェネレーション設備

当社は、ガスタービンエンジンを用いて発電し、その際に発生する排熱で蒸気を生成するコージェネレーション設備を設置しております。一般的な火力発電所のエネルギー変換効率が35~40%に対し、コージェネレーション設備は総合効率が80%と地球環境への負荷が少ないのが特徴です。


ガスボイラー設備

当社は、天然ガスを用いたガスボイラーを設置しております。重油ボイラーに比べて約3割程エネルギー効率が高く、地球環境への負荷が少ないのが特徴です。


リサイクル設備

当社は、ゴミの発生を抑え、地球の限りある資源を大切に使い、環境への負担が少ない環境と経済が両立した循環型社会を作っていくために、リサイクル設備を設置しております。
使用済みの発泡スチロール、発泡ポリプロピレン、ポリエチレンを再商品化しやすいよう細かいペレット形状にしてリサイクルに努めております。


社会奉仕活動

地域社会に貢献する企業をめざし、グループをあげて事業所周辺や公園、河川などの環境美化活動を定期的に行っています。
ほとんどの社員が参加し、周辺道路のごみ拾いを実施。これからも地域の美化活動に積極的に貢献していきます。



Copyright © 2013 Ibidenjushi Co.,Ltd.

イビデン樹脂が部式会社

岐阜県揖斐郡池田町白鳥360番地
TEL:0585-(45)-2405